2020年7月28日火曜日

マインドフルネス×フェルデンクライスWSのお知らせ☆


Listen to Our Body Wisdom Vol. 2

「マインドフルネス x フェルデンクライス」



 

「マインドフルネス x フェルデンクライス講座」 in 京都妙心寺 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

欧米で人気の ”フェルデンクライス·メソッド”と、
マインドフルネスのコラボレーションで「最高のセルフケアの時間になった」と、
ご好評をいただいたこのワークショップ。
この夏も開催が決定しました! !

フェルデンクライス・メソッドでは、シンプルな身体の動きを通して脳へアプローチし、身体と意識の感覚を深く呼び起こしてゆきます。
動きの中で、ふと感覚が変わり、今まで気が付かなかった能力に気がつくことになるかもしれません。

そしてフェルデンクライスで現れる変化をマインドフルに深く受けとめ、からだと心が深く静かなスペースに自ずから拓かれてゆく時間を味わっていただく中で、意識がシフトし、初めて体験する感覚を味わうことができるかもしれません。

身体・呼吸を整え、楽に穏やかに生きる方法や可能性をご一緒に探究しませんか?
ご都合良く、お心が向かれる方は是非ご一緒できれば幸いです。

※オンラインでも参加可能です。


■こんな方にもお勧めです
・ご自身のケアをしたい方/心身を整えたい方
・ご自分のためにゆっくりした時間をお取りになりたい方
・考え事が多く瞑想に集中できないと感じている方
・よりグラウンディング力を高め、これからの生き方を考えたい方
・心と身体に興味がお持ちの方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■日時
8月22日(土) 13:00~16:30 

■開催場所
会場は妙心寺の中にあるお寺で、とても素敵で心地よい雰囲気の場所です。
状況が許せば、是非お寺に足を運んでいただければ、 美しい庭を見て瞑想をしたり、静かな中で身体を深く感じていただけると思います。
ただ、この時期で会場に来るのが難しい場合は、オンラインでも参加していただけますので、
お寺にお越しいただけるか、オンラインか参加方法をお選びください。
京都市 妙心寺内にある静かなお寺です。
お申込みの方に詳細をご案内します。



■マインドフルネス講師のご紹介


・依田 真由美(よだ まゆみ)
一般社団法人京都マインドフルネスセンター 理事心身の不調和を体験したことから2000年よりヨガや瞑想、心理学など、心と身体や精神性について学び始める。
2013年親友の死をきっかけにティック・ナット・ハンの本に出逢い、深いヒーリングを体験。
2014年同氏が設立したマインドフルネス・プラクティス・センター、
プラム・ヴィレッジのリトリートに初めて参加。

翌年、京都でマインドフルネスを実践するグループをスタート、2016年には仲間と共に一般社団法人京都マインドフルネスセンターを立ち上げる。
2016年、2018年プラム・ヴィレッジの21日リトリートに参加。
2018年スタンフォード大学Compassion Cultivate Trainingや、 Realization Process Mindfulness Teacher Course 修了。

その他、タイランドなどのプラム・ヴィレッジでのリトリート、米国の禅寺(Jikoji)での住み込み修業、ティック・ナット・ハンの姪アンフーン氏が導くインナーチャイルド&マインドフルネス・リトリートに2016年、2018年、2019年に参加するなど、国内外でマインドフルネスを学び、研鑽を積んでいる。

・京都マインドフルネス・プラクティス・グループ 主催
・Realization Process Meditation Teacher 
・ITAA(国際TA協会)Certificated Transctional Analysis
・ヨガ・ティーチャー 等



■ろじのあかりの講師のご紹介

  

・中野 朱里(なかの あかり)
頑張ることや努力することをモットーに生きる中で、生きづらさや身体の不調を感じ、2008年プラクティショナーであった父の影響で、フェルデンクライスティーチャーズ養成コースへ。
心身の解放感とメソッドの奥深さに惹かれ、2013年国際公認フェルデンクライス・メソッドプラクティショナーとなる。
2015年より京都にて、「京都フェルデンクライスろじのあかり」を主宰。
訪れる方の心に灯りをともせる様なレッスンを心掛け日々学びを深めている。
発達に障がいを持つこども達へのワークにも力を入れている。



・中野 雄公(なかの ゆうき)
はじめて体験したFIで自分の身体に起きた変化に衝撃を受け、プラクティショナーを志す。
2017年国際公認フェルデンクライス・メソッドプラクティショナーとなる。
「京都フェルデンクライスろじのあかり」を手伝いながら別の仕事をして二足のわらじで活動していたが、さらに身体からの変容を追求したい思いから独立。
合同会社会社タノシオトナワークスを設立し、フェルデンクライス・メソッドを通じて多くの方の役に立つことに専念している。



■参加費(税込)5,000 円
※Peatix(ピーティックス)で事前にお支払いをお願いします。
※お寺にお越しいただけるか、オンラインか参加方法をお選びください。
※8/20以降のキャンセルは承ることができかねます。恐れ入りますがご了承ください




お申し込みはこちらから
https://our-body-wisdom-vol2.peatix.com/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




前回はオンラインのみでの開催となりましたが、
今回は待望のお寺での開催となります。

マインドフルネスを担当してくださる依田真由美先生は、
「なんだか難しそう・・・」と感じていた瞑想ワークをとてもシンプルに分かりやすくガイドしてくださいます。

わたし自身も常に子育てをしている親としての自分がいて、
なかなか本来の自分に戻れていなかったなーと、
WSの後にはとっても頭がスッキリと活力が湧き出てきました。


今回は静かな空間の中で、自分自身とゆっくり向き合える最高の時となることでしょう。

わたし達も今からとても楽しみにしています。

一緒に共に学び感覚を分かち合いましょう。

皆様のご参加お待ちしております^^



akari

0 件のコメント:

コメントを投稿