2020年1月15日水曜日

ダンスが苦手なあなたのための 簡単・ラク ダンス教室♩

こんにちは。
京都でフェルデンクライスをしている アカリです。

前回ブログでダンスを始めたい!ということを綴ったら、
(前回のブログはこちら→明けましておめでとうございます

早速レッスンで「興味がある!」というお声をいただきました^^


「ダンスが苦手で手を出したことはなかったけど、ダンスを踊ってみたい」

「巷のダンススクールは踊れる人を対象にしていて入りにくい」

「人間はみんな”踊りたい”という欲求を本能的に持っている!」

etc...

興味深いお話を聞かせてもらいました。


実は、私元々ダンスが大の苦手だったんです。
高校生の時に学校にストリートダンス部というのがあり、
学祭で舞台でかっこよく踊る先輩を観て衝撃を受け、これを絶対「私もやりたい!」と意気込んで入ったものの、練習の時はみんなが下校する下駄箱の前の広場で鏡なしで円になって練習。

でも、、、

『ん?自分がどう動いてるのか全くわからない・・・』
しかも『上手にできてる人を見ると余計わからなくなる・・・』
『は・恥ずかしすぎる〜〜・・・』

ということで、一度は入部を諦めたこともあったんです。

でも、あの時のかっこ良く踊る先輩が忘れられない、そして少しづつ踊れるようになる同級生がとっても羨ましく悔しくもある。。。
やっぱりもう一回踊ってみたい!と再チャレンジ。

今度はこっそり上手な友達に教えてもらい、それをひたすら家で個人練習!
それを繰り返しているうちに、クエッションマークだった動きも段々と飲み込めるように。

しかも、学祭で踊った時には「アカリの動きははっきりとわかりやすくてすごくいいよ!」などとお褒めの言葉まで。

そこからはもうダンス人生まっしぐら。
ストリートダンス教室にも通い、友達とチームを組んでクラブのショータイムでも踊るように。
段々と認められ、自分自身がスタジオやスポーツセンターでもダンスを教えられるようにも成長していきました。


そんな私の根底にあったのはやっぱり自分は「踊りが苦手」という劣等感だったと思います。

ー人は苦手なことを専門とするー

という言葉もあるそうで、まさに自分のできないことに憧れを抱き、そのない部分を補って埋めていきたかったんだと思います。

ダンスを踊ってる時は別の自分になれる!
人に気を使わなくてもいいし、自分の好きなようにあるがままの自分を表現できる。


しかし、段々と頑張って練習をしたり、化粧や服装で違う自分を演じてみたり、それが続いてくうちに、本当の自分ってなに?
段々良くわからなくなってきてしまったんです。

もちろん練習には体力も気力もいる。
毎回最大限まで準備をすることに疲れ始め、怪我や精神的にも楽しくない状況に。。。

そんな時、フェルデンクライスに出会いました。

”頑張らない方がうまくいく”
”最小の力で最大の効果”
”人の動きを真似するのではなく、自分の動きを感じ取る”
etc...

どれも自分にとってはまた新しい衝撃でした!
かっこいい先生の動きを真似して、大きく最大限まで頑張って動いていた私にとって、フェルデンクライスは真逆の世界。

しかし、今の私にとっては癒しのオアシスのような。
これしかない!

そこからコースにも通い始めフェルデンクライスの道を志すようになったんです。

でもその4年間の間も様々な葛藤はありました。
やはり長年積み重ねてきた自分の癖を手放すには勇気と時間が入ります。


いつの間にかあんなに大好きだったダンスからも足を引き、フェルデン一本に。
ダンス以外のことも楽しめるようになり、今は結婚して一児の母に。
これも全てフェルデンクライスのおかげ。

そしてフェルデン歴10年となった今、また今の私ならまた違う形で楽しくダンスができるのではと思え始めたんです。

自分を追い詰めるんじゃなくて、ありのままで。


そう、こんな道を歩んできた私だからこそできるのがこの
『ダンスが苦手なあなたのための
簡単!ラク!ダンス教室』
です。

私自身たくさん練習をして踊れるようになっていったので、苦手な人の気持ちに寄り添いながら、身体に負担をかけないように、フェルデンクライスの知識も盛り込んで、
みんなが健康に楽しく生き生き過ごす手助けとなるようなダンス教室を開催していけると思っています。

また冒頭の生徒さんのお声も背中を押してくれました。

「人間はみんな”踊りたい”という欲求を本能的に持っている!」

真にそうなんだと思います。

どれだけ大変な思いをしてもやはり踊りたい私が存在する!!


ということで長くなってしまいましたが、
早速第一回目を開催します!!
(思い立つと早い私です 笑)


急なスケジュールなのでまずはお近くの方から少しづつ。
でも、2月3月もプレオープンは続けていきますので、今回タイミング合わない方もまたぜひ参加してくださいね。
そして、4月からは本格的に始動していけたらと思います。


ということで今回は参加費無料です^^

この記事を読んだラッキーなあなたのご参加をぜひお待ちしています♩


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。

2020年1月21日(火)13:00〜15:00

参加費:無料

〒604-0883 
京都市中京区間之町通竹屋町下ル楠町610「森ビル」地下1階
こどもみらい館の斜め向かい、御所南小学校の学区内です

内容
Hip HopやReggae、soul ミュージックなどノリの良い音楽に乗って優しいリズム取り、
踊るために大切なボディーコントロールもゆっくり丁寧に教えます。
フェルデンクライスを取り入れた心地よく気持ちの良い体操で心身ともに健康になれるダンスクラスです。

お子様連れの参加もOKです。
ご自分での見守りになりますが、どうぞ一緒にご参加ください。
ちなみにうちの息子(1歳)も連れていきます。
(一緒に参加してるせいか、1歳ですが既にUP&DOWNはマスターしていますw)

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。


身体は人生の土台ですから、ぜひ今年は健康に過ごしたい!と思っていたそこのあなた!
動いて体力をつけることも健康には大切な要素です。

楽しみながら体力もついて、健康になれる当に一石三鳥くらいのこのダンスレッスン。
ぜひご参加お待ちしています〜^^

☆メッセージに「ダンス参加希望」とお書き添えください。




↑お恥ずかしいですが、写真の左側がダンサー時代。
右がフェルデンクライスをして京都に来た辺り。
同じ人?といった変容ぶりですねw

ちなみにダンサー時代には、今は結構有名人?!のak-69さんのLIVEなんかにも出演させてもらったりしていました。
1,000人くらいの前でも堂々と踊れてしまう。
不思議な度胸を持つんですねーw

何事もコツコツ練習は自信となりますからね!

では、直接お会いできるのを楽しみにしてます!!

2020年1月1日水曜日

明けましておめでとうございます!

2020年始まりましたね!
みなさまいかがお過ごしですか。

私は実家の愛知県南知多町で年越しをし、ゆっくり自分を見つめ直させてもらいました。

今年の抱負は前回のブログにつらつらと書かせていただきましたが、
(お読みになっていない方はよろしけれご覧ください。→今年1年ありがとうございました。&来年の抱負☆
その他にも、個人的に今年は高校生から社会人まで15年程続け、講師も務めていたダンスをまた再開していけたらと思っています!!

よく今の私が「ストリートダンス教えてたんです。」というとみなさん口を揃えて『想像できない!』と言われます。
ストリートダンスと言えば、派手な服装に派手なメイクの人が多かったりしますし、、、。

でも実は私、昔はそんな感じだったんです。笑
(逆に昔の私を知っている人からは、『変わったねーー!』と言われたりするんですが。。。)

これについてもまた今後ご紹介していけたらと思いますが、まずは今年から自分でもダンスを習ったり、教えることも少しづつ再開していけたらいいなと思っています♪

一時は離れてしまったダンスですが、やはり私にとってはかけがえのないもの。
まさに青春をダンスにかけたといってもいいくらい、大好きだったんですねー。

フェルデンクライスもとっても素晴らしいですが、それと同じくらい動いたりして健康を保つことも大切ですよね。
そういった健康づくりの一環として、ダンスを取り入れていけたらいいなーと思っています。

興味のある方いると嬉しいな^^

こちらもまたブログでご報告していけたらと思いますので、お楽しみに。

ではでは、今年も京都フェルデンクライスろじのあかりをどうぞよろしくお願いいたします!!






。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜


1月のレッスンは
1/12(日)17時〜再開します。
詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。


2019年12月31日火曜日

今年1年ありがとうございました!!&来年の抱負☆

こんにちは。
京都と愛知でフェルデンクライスをしている あかり です。

今日で2019年も最後ですね。
みなさまいかがお過ごしですか。

私は毎年1年の最後には今年の振り返りをし、来年度に向けての目標を立てます。

今年1年を振り返ると大きくは "子育て" メインで過ごした年でした。

2018年10月に出産をし、それまではフェルデンクライスやこのブログを書くのにもいくらでも時間を使えましたが、子育てが始まるとそうは行かず、”限られた時間”の中でいかに必要なことをしていくか学びました。

今まで自分の中で ”しなくてはいけない” と思っていた数々のことも実はそんなに必要じゃなくて、大切なことはいたってシンプルなんだなということにも気づかされました。

一番大切にしたのは、やはり目の前にいる ”子供との時間”です。

もちろん、自分のしたいことがあるときには、時に子供のことを疎かにしてしまうときもありましたが、その度に反省し、次からはもっとその時間を豊かにお互い楽しく暮らせないか工夫しました。
そんな子供との暮らしにも、フェルデンクライスの叡智が役立ちました。
もしフェルデンクライスに出会わず、子育てをしていたら今頃もっとヒステリックで余裕のない自分になっていたのではと、本当にフェルデンクライスと出会えてよかったと思っています。


また、フェルデンクライスのレッスンができることも私にとっては特別な時間
人の役に立てるということが自分にとってこの上ない喜びであるということも再実感しました^^

2020年からは、「フェルデンクライス」という名前を知らない方でもレッスンを受けにきてもらえるように工夫して情報を発信していけたらと思っています。

自分自身今の環境や状態がどんどん当たり前になってきてしまうのですが、
思い返せばフェルデンクライスに出会う前の自分といえば、

・。・。・。・。・。・。・。・。
・常に最大限まで頑張らないと気が済まない
・ストレスを抱えながら生きている為、時々現実逃避行動に走る(お酒・club・旅etc...)
・現状に常に満足してなく、新しい可能性を探している
・もっと楽に自分らしく生きたい!!
etc...
・。・。・。・。・。・。・。・。


不満を抱えていることが多くありました。

それが今では、

・。・。・。・。・。・。・。・。
・そんなに頑張らなくても大体のことがうまく回る
・ノーストレスな生活で発散行動をしなくても平気に
・今の自分に満足しながらも、更に新しい可能性を模索
・より自分らしく生きられるようになり、自分が好きに(その中でもより成長していきたいと思うように)
・。・。・。・。・。・。・。・。

といったように、まるで別人のようにノーストレスで生活しています。


このリアルな実体験をもっとお伝えしていけば、昔の自分のように現状に満足できず悩んでる人の何かお役に立てるのではと考えています。

楽しみながら新しいチャレンジに向けて、自分を最大限に活かしていたらいいなと思っています!


最後に、2019年 「京都フェルデンクライス ろじのあかり」に訪れレッスンを受けていただいた方、私たちファミリーに関わった全ての方に感謝を込めて。

みなさまにより健康的で幸せな日々が訪れるよう心よりお祈りしています!!

よりエネルギッシュにみなさまのお役に立つレッスンをお届けしていけたらと思いますので、2020年も「京都フェルデンクライス ろじのあかり」そして「中野ファミリー」をどうぞよろしくお願いいたします^^!!



Thank you〜very much!!
to be continued☆



1月スケジュール




こどものレッスン
個人レッスン
スケジュール ○印 からお好きな時間帯をご連絡ください。
(予定が書いていない空白の日・時間外のレッスン希望は、一度ご相談ください。)

こどものグループレッスン
中学生〜社会人まで 発達障がいをもつお子さまを対象にしたグループレッスンのクラスです。定員4名のアットホームな雰囲気です。言葉の指示が聞けるお子さんは個人レッスンに加えこちらのレッスンも受けていくと効果的です。(¥2,000/1レッスン)
基本第2・3・4日曜日の14:00〜です。

1/19, 26(日)14:00〜
※1月は第3・4のみのレッスンです

おとなのレッスン
自分で動くグループレッスン(ATM)

ろじのあかり 
木の作りの天井が高く開放的な空間です。定員4名のアットホームなレッスンです。アクセスはこちら→ろじのあかり

月曜 10:00〜  1/13, 20, 27
金曜 19:00〜  1/17, 24, 31
土曜 17:00〜  1/18
日曜 17:00〜  1/12, 26
        11:30〜  1/19



※タップしていただくとクリアにみえます




プラクティショナーが動きを導く個人レッスン(FI)
スケジュール ○印 からお好きな時間帯をご連絡ください。
(予定が書いていない空白の日・時間外のレッスン希望は、一度ご相談ください。)


愛知県でのレッスン生徒さま募集中
レッスン可能日:次回は2月を予定しています。また決まり次第UPします。
※期間中ろじのあかりでのレッスンはyu-ki先生が担当します。


NEW!!ダンスレッスン開催します♩
『ダンスが苦手なあなたのための 簡単!ラク!ダンス教室』
2020年1月21日(火)13:00〜15:00
参加費:無料
場所:レンタルスタジオ御所南 AISHINKAN〒604-0883 京都市中京区間之町通竹屋町下ル楠町610「森ビル」地下1階


詳しい内容はこちらから→



☆レッスンはすべてご予約制です。
※できれば前日(17:00まで)にご予約ください。当日でも空いていればご対応させていただきます。

ご予約・お問い合わせ

メールに直接ご連絡いただいても結構です。
✉︎mail@rojinoakari.com

------------------------
フェルデンクライス・メソッドとは、レッスンの説明や詳しい料金体系はホームページに掲載しています。こちらからご確認ください→京都フェルデンクライス ろじのあかり HP


🔺Instagram http://instagram.com/roji_aka
🔸facebook https://www.facebook.com/rojinoakari


2019年12月7日土曜日

愛知県でのレッスン生徒さま募集中☆


【愛知でフェルデンクライスレッスン受けられます】
愛知県でフェルデンクライス のレッスンを受けたいお子さま、おとなの方を募集中です!!




☆こんな方へ☆
自分の身体をよりよく知りパフォーマンスをあげたい
自分の性格や根本的なやり方を変えたい、より快適で豊かな日々を模索している
妊娠または子育て中でよりこどもの運動発達を学びたい
発達に障がいがありより良くなる方法を探している
病名はついてないが発達が遅いetc...


身体の動きから脳へアプローチ、学びの力で可能性を広げます!!


基本出張メインです。


期間:2019/12/25〜30 , 2020/1/2 

次回は2020年2月を予定しています。
決まり次第UPします。
10:00〜18:00

ご都合の良いお日にち・お好きな時間にご自宅に伺います。
1レッスン60〜90分ほどです。

料金はおとな¥7,000、こども¥5,000。

初回はおとな¥5,000、こども¥3,000 でご体験いただけます。
(場所により+出張費をいただきます)


※料金は個人レッスンの料金です。グループレッスンをご希望の場合は料金異なります。お問い合わせください。


☆講師☆

フェルデンクライス 国際公認プラクティショナー Akari Nakano
愛知県知多半島出身。ダンス講師としての活動を経て、2013年フェルデンクライスプラクティショナー国際ライセンス取得。2017年1月「発達に障がいを持つこどもたちへのWS」に参加したことをきっかけにこどもたちへのワークを開始。関東や関西にて定期的にWS開催に携わる。2018年10月より1児の母としても、こどもの運動発達へさらにアプローチ。


興味のある方はお気軽にお問い合わせください^^

今後は月に1・2度愛知県でのレッスンも受けていただけるよう継続していきます。



メールに直接ご連絡いただいても結構です。
✉︎mail@rojinoakari.com


(期間中、京都ろじのあかりでのレッスンはyu-ki先生 が担当してくれますので、ご安心ください)


どんな方々に会えるか今から楽しみでワクワクしています^^
どしどしご連絡くださいませ!!



2019年11月9日土曜日

こども達の可能性を広げるフェルデンクライスのレッスン☆

こんにちは。
10/27(日)に開催された「フェルデンクライスメソッドから学ぶこどもの運動発達WS」無事終了いたしました。


ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

初めて参加された方もいらっしゃいましたが、フェルデンクライスの自分のしていることを観察し、”感じとり”、そして ”気づき” から自ら学習をするという方法に大変興味を持ってくださっていました。
どんな現場においてもこの当たり前のようで体系化の難しい方法がとっても大切なのではないでしょうか。

また、付け加えておきたいのがフェルデンクライスプラクティショナー(トレーニングを受けフェルデンクライスメソッドの資格を保有する者)の独特のタッチの方法についてです。

WS内で、障がいを持つお子さんに実際にお越しいただき、フェルデンクライスのレッスンを体験していただきましたが、皆さん驚かれていたのが、「普段のPTなどのリハビリだと泣いてしまうのに、全く嫌がらない」ということでした。
「短い時間の中でも表情がほぐれ楽しそうにレッスンを受けていて驚いた」との感想もいただきました。

私たちプラクティショナーが行うタッチは、無理にこちらが動かしたい方向に動かすのではなく、タッチを通してその子と常にコミュニケーションをとりながら、その子の動きたい方向に動かしてあげています

そのため、より短い時間の中でも、「自発的な運動」として自らの中に取り込むことも可能なのです。

そして、その中からその子の脳がまた取捨選択をして必要なものは残し、不必要なものを捨てていきます。そのため、一回だけというよりは、継続してレッスンをしていくことをおすすめしています。

こちらは海外でフェルデンクライスのレッスンを継続して受けたらっしゃるお子さんのお母さんのブログです。(※掲載許可をいただいています)

遺伝性難病で寝たきりの状態で入退院を繰り返していたそうですが、フェルデンクライスのレッスンや音楽療法・自然などのおかげで身体の柔軟さを取り戻し、年々体調は回復に向かい笑顔が増えたそうです。
ブログの中の一節です。

”産まれた時から自分で身体を動かせず、成長の発達が遅いわが子のような子供たちにとって、このメソッドのゆるやかな動きで脳神経のつながりを増やし、また、背骨や自分の身体の存在を発見させることで、乳幼児期に共通して抱える背中が反り返る問題や呼吸ができなくなるという、命にかかわる問題をも改善していく働きがあることを、ここで強調して伝えたておきたい。”

すごく丁寧にフェルデンクライスのことを説明してくれているので、よろしければご覧ください。



まだまだ馴染みの少ない「フェルデンクライス・メソッド」ですが、たくさんの必要としているこども達のために、もちろん大人の方々にとっても、もっと身近なものとして取り入れられるように活動していけたらと思います。

まずは地道に一歩一歩。


参加してくれたこども達にも感謝しています。
こどもたちの輝く瞳・より良く成長し続けたい・学びたいという意欲を常に尊重していけるように。


Thank you very much~~!!
to be continued☆



2019年9月7日土曜日

『フェルデンクライスから学ぶこどもの運動発達WS』 〜支援する側が柔和な身体で〜



WSのお知らせです。

毎回好評をいただいている、「フェルデンクライスメソッドから学ぶこどもの運動発達WS」。次回の開催が決まりましたのでご案内させていただきます。


ご都合よろしければご参加のほどお待ちしております。



。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜


フェルデンクライス・メソッドから学ぶこどもの運動発達 

〜支援する側が柔和な身体で〜


日時:10月27日 (日)10:00〜16:30 
こちらのイベントは終了しました。
次回開催をお待ちください。
ありがとうございました。

場所:京都市伏見板橋児童館 2階 伏見ふれあい未来館 
〒612-8065 京都府京都市伏見区御駕籠町91

講師:湊 真里 先生 (フェルデンクライスメソッド・アシスタントトレーナー)
20年以上フェルデンクライスを用いたこどもの運動発達支援に力を注ぎ、数々のこども達の変化を経験。
現在は、歯科医や小児科でもフェルデンクライスを用いた運動指導を行い、多方面で活躍中。

【内容】
フェルデンクライス・メソッドをどの様に社会に還元するかを考え、こどもたちの「育ち」を支援するという大きなテーマから運動発達面においてフェルデンクライス・メソッドがどの様に関われるかを共に学び合う目的ではじまったトレーニングです。普段は川崎で開催されていますが、京都での開催となります。

【こんな方へ】
・発達に特別な支援が必要なお子様をお持ちのご両親さま
・通常発達でもお子様のより良い育ちに関心があるご両親さま
・医療や保育関係者さま
・フェルデンクライスに興味がある一般の方
(お子様連れでもご参加いただけます。)

【スケジュール】
午前中はこどもの成長過程に沿った動きのレッスン(ATM)やペアワークを行います。午後からは実際にお子様モデルに来ていただきレッスン実習(FI)を行います。(フェルデンクライス プラクティショナー以外の方はご見学。)その後感想のシェア、足りない部分をまた動きのレッスン(ATM)で補い疑問点を解消していきます。

【補足】
前回はフェルデンクライスプラクティショナーの他、一般の方、子育て中のご両親、歯科医の方などに参加いただき多彩な意見を伺うことができました。社会の中でのフェルデンクライス・メソッドの必要性を強く感じています。
今回もまた様々な方にご参加いただきそれぞれの目線からより良いこども達の「育ち」について意見を交わせたら幸いです。


☆☆☆特別企画☆☆☆
今回は午後の実習前にフェルデンクライスを基に作られた「身体調整体操」を体験できる時間もございます!支援する側がまずは柔和な身体でいることがよりよいサポートにつながります。
モデルで来ていただくお子様のご両親さまもみなさま一緒に体験できますよ。

料金:フェルデンクライスプラクティショナーと一般の方の料金が異なります。
お申し込み時にお問い合わせください。

定員:20名程

持ち物:動きやすい服装、マットをお持ちの方はご持参ください(貸出希望の方は申込時にお申し付けください)、昼食は各自ご準備ください




【お申し込み・お問い合わせ】
ご予約・お問い合わせフォームより、メッセージに『こどもの運動発達WS参加希望』とお書き添えください。


メールに直接ご連絡いただいても結構です。
✉︎mail@rojinoakari.com


ー参考ー
フェルデンクライス・メソッドとは『心地よい体の動きが”脳”を活性化させる』ことを発見した創始者モーシェ・フェルデンクライス博士によって考案され、1940年代に体系化されました。
その実績は教育・芸術・医療・など幅広い分野で評価され、現在では日本を含め世界で活用されています。博士は発達に支援が必要なこども達へのワークへも力を入れ、数多くのこども達を奇跡的な変化へと導きました。

※ATM-「Awareness Through Movement」 という英語の頭文字を取って、「ATM」と呼ばれています。動きを通して気づくレッスン。赤ちゃんの成長過程に基づき作られたレッスンも数多く、お子さんの動作をより理解する手がかりに。

※FI-「Functional Integration」という英語の頭文字を取って、「FI」と呼ばれます。身体の動きをよりよく組織化する方法を学習していく機能的統合と呼ばれるレッスン。優しいタッチが特徴。感じて触れることで双方の学びに。




。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜

【お子様モデル募集のお知らせ】
〜こちら応募多数いただいたので一旦締め切りとさせていただきます(2019/9/20)
キャンセル待ち、次回の案内など欲しい方はお気軽にご連絡ください〜

13:30〜14:30に勉強会でフェルデンクライスのレッスンを受けてもらえるお子様の募集を無料で行なっています。
発達に特別な支援が必要なお子様(ADHD/注意欠陥多動性障害、自閉スペクトラム、脳性麻痺、LD/学習障害、低緊張etc…)、通常発達でも発育に何か心配があるお子様。0歳〜高校生 (年齢はご相談ください)。ご紹介などもお気軽にお待ちしています。


フェルデンクライスメソッドとは?詳しい説明はろじのあかりHPまで。