2020年1月15日水曜日

ダンスが苦手なあなたのための 簡単・ラク ダンス教室♩

こんにちは。
京都でフェルデンクライスをしている アカリです。

前回ブログでダンスを始めたい!ということを綴ったら、
(前回のブログはこちら→明けましておめでとうございます

早速レッスンで「興味がある!」というお声をいただきました^^


「ダンスが苦手で手を出したことはなかったけど、ダンスを踊ってみたい」

「巷のダンススクールは踊れる人を対象にしていて入りにくい」

「人間はみんな”踊りたい”という欲求を本能的に持っている!」

etc...

興味深いお話を聞かせてもらいました。


実は、私元々ダンスが大の苦手だったんです。
高校生の時に学校にストリートダンス部というのがあり、
学祭で舞台でかっこよく踊る先輩を観て衝撃を受け、これを絶対「私もやりたい!」と意気込んで入ったものの、練習の時はみんなが下校する下駄箱の前の広場で鏡なしで円になって練習。

でも、、、

『ん?自分がどう動いてるのか全くわからない・・・』
しかも『上手にできてる人を見ると余計わからなくなる・・・』
『は・恥ずかしすぎる〜〜・・・』

ということで、一度は入部を諦めたこともあったんです。

でも、あの時のかっこ良く踊る先輩が忘れられない、そして少しづつ踊れるようになる同級生がとっても羨ましく悔しくもある。。。
やっぱりもう一回踊ってみたい!と再チャレンジ。

今度はこっそり上手な友達に教えてもらい、それをひたすら家で個人練習!
それを繰り返しているうちに、クエッションマークだった動きも段々と飲み込めるように。

しかも、学祭で踊った時には「アカリの動きははっきりとわかりやすくてすごくいいよ!」などとお褒めの言葉まで。

そこからはもうダンス人生まっしぐら。
ストリートダンス教室にも通い、友達とチームを組んでクラブのショータイムでも踊るように。
段々と認められ、自分自身がスタジオやスポーツセンターでもダンスを教えられるようにも成長していきました。


そんな私の根底にあったのはやっぱり自分は「踊りが苦手」という劣等感だったと思います。

ー人は苦手なことを専門とするー

という言葉もあるそうで、まさに自分のできないことに憧れを抱き、そのない部分を補って埋めていきたかったんだと思います。

ダンスを踊ってる時は別の自分になれる!
人に気を使わなくてもいいし、自分の好きなようにあるがままの自分を表現できる。


しかし、段々と頑張って練習をしたり、化粧や服装で違う自分を演じてみたり、それが続いてくうちに、本当の自分ってなに?
段々良くわからなくなってきてしまったんです。

もちろん練習には体力も気力もいる。
毎回最大限まで準備をすることに疲れ始め、怪我や精神的にも楽しくない状況に。。。

そんな時、フェルデンクライスに出会いました。

”頑張らない方がうまくいく”
”最小の力で最大の効果”
”人の動きを真似するのではなく、自分の動きを感じ取る”
etc...

どれも自分にとってはまた新しい衝撃でした!
かっこいい先生の動きを真似して、大きく最大限まで頑張って動いていた私にとって、フェルデンクライスは真逆の世界。

しかし、今の私にとっては癒しのオアシスのような。
これしかない!

そこからコースにも通い始めフェルデンクライスの道を志すようになったんです。

でもその4年間の間も様々な葛藤はありました。
やはり長年積み重ねてきた自分の癖を手放すには勇気と時間が入ります。


いつの間にかあんなに大好きだったダンスからも足を引き、フェルデン一本に。
ダンス以外のことも楽しめるようになり、今は結婚して一児の母に。
これも全てフェルデンクライスのおかげ。

そしてフェルデン歴10年となった今、また今の私ならまた違う形で楽しくダンスができるのではと思え始めたんです。

自分を追い詰めるんじゃなくて、ありのままで。


そう、こんな道を歩んできた私だからこそできるのがこの
『ダンスが苦手なあなたのための
簡単!ラク!ダンス教室』
です。

私自身たくさん練習をして踊れるようになっていったので、苦手な人の気持ちに寄り添いながら、身体に負担をかけないように、フェルデンクライスの知識も盛り込んで、
みんなが健康に楽しく生き生き過ごす手助けとなるようなダンス教室を開催していけると思っています。

また冒頭の生徒さんのお声も背中を押してくれました。

「人間はみんな”踊りたい”という欲求を本能的に持っている!」

真にそうなんだと思います。

どれだけ大変な思いをしてもやはり踊りたい私が存在する!!


ということで長くなってしまいましたが、
早速第一回目を開催します!!
(思い立つと早い私です 笑)


急なスケジュールなのでまずはお近くの方から少しづつ。
でも、2月3月もプレオープンは続けていきますので、今回タイミング合わない方もまたぜひ参加してくださいね。
そして、4月からは本格的に始動していけたらと思います。


ということで今回は参加費無料です^^

この記事を読んだラッキーなあなたのご参加をぜひお待ちしています♩


*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。

2020年1月21日(火)13:00〜15:00第1回目終了しました。
2020年2月10日(月)14:00〜15:30 第2回目終了しました!!
第3回目 2020年3月9日(月)14:00〜15:30 
残りプレオープンあと1回です!ご参加お待ちしています♩

参加費:無料

〒604-0883 
京都市中京区間之町通竹屋町下ル楠町610「森ビル」地下1階
こどもみらい館の斜め向かい、御所南小学校の学区内です

内容
Hip HopやReggae、soul ミュージックなどノリの良い音楽に乗って優しいリズム取り、
踊るために大切なボディーコントロールもゆっくり丁寧に教えます。
フェルデンクライスを取り入れた心地よく気持ちの良い体操で心身ともに健康になれるダンスクラスです。

お子様連れの参加もOKです。
ご自分での見守りになりますが、どうぞ一緒にご参加ください。
ちなみにうちの息子(1歳)も連れていきます。
(一緒に参加してるせいか、1歳ですが既にUP&DOWNはマスターしていますw)

*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。


身体は人生の土台ですから、ぜひ今年は健康に過ごしたい!と思っていたそこのあなた!
動いて体力をつけることも健康には大切な要素です。

楽しみながら体力もついて、健康になれる当に一石三鳥くらいのこのダンスレッスン。
ぜひご参加お待ちしています〜^^

☆メッセージに「ダンス参加希望」とお書き添えください。




↑お恥ずかしいですが、写真の左側がダンサー時代。
右がフェルデンクライスをして京都に来た辺り。
同じ人?といった変容ぶりですねw

ちなみにダンサー時代には、今は結構有名人?!のak-69さんのLIVEなんかにも出演させてもらったりしていました。
1,000人くらいの前でも堂々と踊れてしまう。
不思議な度胸を持つんですねーw

何事もコツコツ練習は自信となりますからね!

では、直接お会いできるのを楽しみにしてます!!




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


フェルデンクライス・メソッドとは、レッスンの説明や詳しい料金体系はホームページに掲載しています。
こちらからご確認ください





0 件のコメント:

コメントを投稿