2020年12月29日火曜日

脳性麻痺・女の子 7日間の集中レッスン~反り返る動き減り、認知面も向上!!~


こんにちは。
0歳からの発達障がい運動発達サポート Starsのakariです。
(Starsはろじのあかりが運営する、お子様専門のサポート事業です。)

先日ご紹介した脳性麻痺の2歳の女の子5日間集中レッスンの記事は読んでいただけましたか?
私たちも初の連続レッスンでしたが、
一緒に素晴らしい効果を実感することができました!!


まだお読みでない方はぜひこちらからご覧ください。
↓↓↓




元々、出産時の低酸素脳症による脳性麻痺により、緊張が強く、緊張を緩める薬を飲まなくてはいけない、また夜も起きてしまうことが多く、ゆくり寝られない。
また、先に受けている発達プログラムのずり這いの練習などを嫌がることが増えてきてしまった。
なかなか発達が進まない...

といったお悩みでStarsをみつけて来てくれました。

体験レッスンで

”自分で手を口に持っていく”

という動きができる様になったのをきっかけに、

5日間の集中レッスンを受けていただけることになりました。


5日間のレッスンでは、

・身体が柔らかくなり、緊張を緩める薬を減らせる様になった

・自発的に膝が立てられるように

・ずり這いのなかなか前に出なかった手が出せるように

・自宅でも楽しくレッスンできるように



などの変化を実感していただけました。




その数週間後には、また継続して受けてみたいと
”7日間の集中レッスン”
に来ていただけることになりました。


2回目の集中レッスン、どんな変化があったのか?!

ご感想をいただけたのでご紹介させていただきます^^






↓↓↓



。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

〜78日のレッスンを受けての変化〜



足が以前よりまた柔らかくなり、

1人で曲げていられる事も増えました。


数回ですが、両足で足を曲げ伸ばししていました。


首も向き癖がだいぶ和らぎぐるぐる回しています。


手もまだ力を入れて握っていることが多いですが、

それでも特に左手は脱力していられる時間が増えたと思います。


腹這いの練習も足がピーンとなる回数が減っていて、

力んで手が前に出ないことも少なくなりました。


娘自身も落ち着いて腹這いの練習が出来ている様子で、

ゆっくりですが確実に手を前にして進もうとしてる様に感じます。


反り返りも緊張で仕方なくなってしまうということが減り、

最近では構って欲しくてわざと反り返ってたりします。

大丈夫?と急いで近づくとニヤっと笑ってたりします。


運動面だけでなく、78日のレッスンが終わってから認知面が発達したと感じています。

そして何より穏やかで落ち着いて、癇癪をほとんど起こさなくなりました。


家族も物事を今までより理解していて、落ち着いてるなと感じてるみたいです。


発語も増え(曖昧な言葉含め)、何かを伝えたいんだろうなと事も多くなりました。


緊張を和らげる薬もまた少し減らせていて、

夜泣きは全くなくなり、朝までぐっすり眠っています。


私自身もあかり先生がおっしゃっていた頑張って練習しないをしたら心が楽になりました。


今までは発達プログラムが出来なかった日は罪悪感があって、

娘が嫌がっていても無理矢理させて泣き叫ぶという日が多かったです。

しかし今は発達プログラムも嫌がったら辞めるようにし、

レッスンで教えてもらった動きを元に遊びながらするようにしています。


レッスンでの動きは娘は好きでニコニコで出来ています。



2歳脳性麻痺女の子のお母さまより





。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。




私達Stars講師にとっても、

プロセスを経て一緒に動きを学び変化していくHちゃんの成長がとても嬉しい7日間でした。


ご感想にもあった通り、

最初は反り返る動きも多くみられましたが、

レッスン後半ではレッスン中はほとんど反る動きがなくなり、

またレッスンを笑顔で楽しんでくれる場面も増えていきました。 


レッスン最終日に近づくにつれ、

「あれ?背が伸びた?なんだか顔つきも大人っぽくなったね!!」


と見た目にも変化が現れていてHちゃんの成長を一緒に実感することができました。



またHちゃんのお爺ちゃん、お婆ちゃんもHちゃんの成長を本当に応援してくださっていて、

家族の愛の強さを一緒に実感させてもらいました;;



7日間のレッスン中には「今日何食べたかな〜?」の会話の中から、

お母さんからお子さん向けの美味しい料理レシピなども教わることができ私もとても良い学びをいただきました!!(特性タコライスはうちの定番になりそうですw)



またレッスン中には、お家でお母さんがレッスンできるように一緒に練習する時間もとらせてもらいました。


もちろんレッスンでは確実に変化(学び)を実感してもらえる自信はあるのですが、

お家に帰ってからは、


常に一緒にいるお母さんがいかにお子さんの動きをサポートできるか

・その子なりの変化を感じ取り一緒に認め合いサポートしてあげられるか


が、お子さんの発達に欠かせない要素となってきます。



今回は、次回のレッスンまでご自宅でできる簡単な動き集をお渡ししたり、

週に一度は遠隔でレッスンの様子を見せてもらい動きをレクチャーしたりとフォローもさせてもらっています。

見るたびにHちゃんとのレッスンが上達しているお母さん。

これからの変化、そして次に会えるのが本当に楽しみです!!


ゆったり大らかな気持ちで日々を一緒に楽しみながら成長していけるといいですね^^

「〜ねばならない」を捨てて、ぜひ心地よい選択も少しづつ取り入れてくみてくださいね。




私達Starsが目指すのは、

何よりもお子さんのより効果的でより良い変化です!!

子どもの幸せは家族の幸せ、そして大きくは社会の幸せにもつながっていきます。


それを実現するために、お子さんへのレッスンだけではなく、

レッスン期間にお母さんも一緒に学んでもらう

これが理想のスタイルです。


この経験を基に、より内容の濃いプランにして生まれつき障がいを持ち困っている方のお役に立てたらと考えています!!




1月は私の出産なども控えていますので、2月後半頃になってしまいますが、

また集中レッスンのモニター様も募集していきますのでどうぞお楽しみに^^



2020年も残すところあと僅かですね。

皆様良いお年をお迎えくださいませ。


皆様の健康とより実りある年になるよう、お祈りしています!!


レッスンでももちろんそれを叶えるためにサポートさせていただきますよ^^



ではでは、お読みいただきありがとうございました〜〜!!







Starsレッスン情報はこちらから↓




     


0 件のコメント:

コメントを投稿